カートをみる お得・便利な会員様ページ ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

ハナビラタケ・つぼみ 食感の秘密

独特の食感をもつ、ハナビラタケ・つぼみ。
少し厚めにカットして調理すると、こんにゃくのような、しっかりとした食感があります。
         
この食感の秘密は、豊富に含まれるベータグルカンにあると思われます。
ハナビラタケのβグルカン(ベータグルカン)は、規則正しくつらなった多糖類。構造の規則正しさにより、しっかりとした食感・歯切れのよさが生まれているようです。
      
ハナビラタケ・つぼみの食感と対比される、こんにゃくも、「マンナン」という多糖類が主成分。その点で、両者は似ているといえそうです。
        
食感にも関わる、ベータグルカン。まだまだ奥が深そうです。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100007462&eid=140

ページトップへ