カートをみる お得・便利な会員様ページ ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

ベータグルカンやハナビラタケのエキスについて

βグルカン(ベータグルカン)やハナビラタケのエキスを液体として、商品にしたものがあるかと思います。私は、これらの商品を疑問視しています。

「エキス」というと、通常は煮汁のようなものを指しています。ハナビラタケなど、きのこ・菌類について、煮だすだけではベータグルカンがほとんど出てきません。

また、菌体ごとそのまま砕いて「ピューレ」のような状態でエキスとして扱うこともあります。

私たちは、ハナビラタケ・ピューレを業務用素材として扱っているのですが、これはかなりトロミのある液体です。このトロミを除こうと思うと、ベータグルカンを分解する必要があり、それではベータグルカンの効果がなくなってしまいます。

つまり、ベータグルカンやハナビラタケのエキス商品・液体ドリンク商品は、十分なトロミがないと、健康に有効だと思えないのです。市販のエキス商品には十分なトロミがないように思いますので、どれだけ効果があるのか、不明なところです。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100007462&eid=112

ページトップへ