カートをみる お得・便利な会員様ページ ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

ハナビラタケ ベータグルカン(βグルカン)含量

Q:
ハナビラタケは、ベータグルカン(βグルカン)含有量が多い、と聞きました。他のキノコと比べて、どれくらいベータグルカンが含まれていますか?
         
A:
ハナビラタケは、乾燥全重量の40%以上がベータグルカンです。これは、他のキノコと比べても、圧倒的なベータグルカン含有量となっています。
     
例えば、ベータグルカンが強調されているアガリクスは10%以下、比較的ベータグルカンが多いとされるマイタケでも約15%ほど。
      
さらに、きのこ類のみならず、パン酵母など、あらゆるベータグルカン生物素材の中でも、ハナビラタケはナンバーワンのベータグルカン(βグルカン)含有量をほこっています。