カートをみる お得・便利な会員様ページ ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

ハナビラタケも夏バテ気味?!

急に暑くなってきましたね。
私は、田舎の平屋で育ちました。
風が吹きとおしのため、エアコンには不慣れです。
でも、さすがに今は妻と2人でマンション住まいのため、さすがに冷房に頼らざるをえない状態です。
 
きのこ達も、気温の変化に、ちょっと驚いているみたいです。
きのこ栽培室は、温度管理をしているものの、気候変化の影響を少しうけます。
それを加味したうえで、微調整してやらなければなりません。
 
ハナビラタケなんかは、“花びら”の開き具合が少し大きくなるような気がします。
その分、ちょっと垂れ下がったようになりがちなので、栽培中に注意が必要です。 
 
あと、ハナビラタケ栽培は、農薬や化学薬品を使わずにやっているので、多少虫がきます。
これを手作業で取りのぞくことも、夏場はけっこう手間がかかります。
 
栽培工場の従業員さんも、この時期は大変です。熱中症にならないか心配になるほどです。

夏場に「はなびらたけパウダー」を使われる方は、麦茶にとかすことなんかがいいかもしれません。
味の取りあわせが悪くなく、冷やしても温めてもおいしいです。
ぜひ、夏バテ防止におためしください。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100007462&eid=77