カートをみる お得・便利な会員様ページ ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

キクラゲのベータグルカン

キクラゲは、食物繊維が豊富なキノコです。食物繊維・含有量でいうと、キノコの中でもナンバーワンではないでしょうか。独特の、コリコリした食感もキクラゲの食物繊維のタマモノと思われます。

では、キクラゲのベータグルカン(βグルカン)は、どれくらいの量・どういう性質があるでしょうか?

実をいうと、キクラゲにはベータグルカンがあまり含まれていません。ベータグルカン以外の繊維質が多いということですね。
この点、ハナビラタケとは違いがあります。

キクラゲの食物繊維は、マンナンという成分が多いようです。ハナビラタケはベータグルカン、キクラゲはマンナン、という成分についてトップの素材だと思われます。