カートをみる お得・便利な会員様ページ ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

ハナビラタケ成分「キトサン」

キチン・キトサンは、カニの甲羅や昆虫の表皮など、とても丈夫な生物資源。菌類の細胞壁にもあり、ベータグルカン(βグルカン)やタンパク質などをつなぐ役割を果たしています。

ハナビラタケには、約5%含まれています。

健康面でも注目される成分。ベータグルカンと共に、ハナビラタケの健康維持でポイントとなっています。