カートをみる お得・便利な会員様ページ ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

ハナビラタケβグルカン(ベータグルカン) 水溶性?

Q:
ハナビラタケのベータグルカン(βグルカン)は水溶性ですか?
ベータグルカンは、水溶性が良いと聞いたので・・・
       
A:
ハナビラタケのベータグルカンは、一部のみ水溶性で、ほとんどが不溶性ベータグルカンです。
     
ただ、必ずしも「水溶性ベータグルカン」が良いというわけではありません。むしろ、最近の研究によると、水溶性ベータグルカンの効果が疑われる報告も出てきました。
          
水溶性ベータグルカンといえば、黒酵母ベータグルカンが知られています。
一方で、きのこ類やパン酵母のベータグルカンは、水に溶けにくい「細胞壁ベータグルカン」です。
       
最近では、「細胞壁そのままベータグルカン」の方が「水溶性ベータグルカン」より、良いということが言われています。
     
そのような学会報告もふくめ、私たちは自信をもってハナビラタケをお勧めしています。