カートをみる お得・便利な会員様ページ ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

ベータグルカン シイタケ⇔ハナビラタケ

シイタケが医薬品認定を受けている、とご存知ですか?
    
「レンチナン」という名前で販売されています。
    
その「レンチナン」の主成分が、ベータグルカン(βグルカン)。シイタケから抽出されたものです。
      
    
シイタケは、私たちにとっても思い入れがあります。
「周年栽培」といって、フルシーズンで栽培する技術は、私たちが開発したものです。
       
シイタケと比べても、ハナビラタケには3〜4倍のベータグルカンが含まれています。
      
ハナビラタケは、ベータグルカン含量でナンバーワンの素材。きのこ類はもちろん、すべての生物素材の中でも、トップのベータグルカン含有量をほこっています。