カートをみる お得・便利な会員様ページ ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

ベータグルカン(βグルカン)素材 マイタケ⇔ハナビラタケ

いまや、どのスーパーでも見かけるようになった、マイタケ。

マイタケもベータグルカン(βグルカン)が豊富なきのこです。

      

ハナビラタケとマイタケの共通項は、ベータグルカン含量の多さ、にとどまりません。ともに、かつては「幻のきのこ」と呼ばれていました。それだけ、両者の天然種は希少ということですね。

      

さて、ベータグルカン素材として、ハナビラタケとマイタケを比較すると、どのような差があるでしょうか?

      

ベータグルカン含有量でいうと、ハナビラタケはマイタケの2倍以上。

ハナビラタケに軍配が上がりそうですね。