カートをみる お得・便利な会員様ページ ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

ベータグルカン(βグルカン)熱水抽出

「熱水抽出」は、ベータグルカン(ベータグルカン)素材を、熱水で煮だす、という手法です。         
私たちは、この方法について、東京農業大学と共同で検証しました。        

       

<検証結果>

ハナビラタケ・各きのこ・酵母ともに、この抽出方法で溶けだしてくるベータグルカンは、全量の10%にも達しませんでした。

      

ただ、化学薬品などを使いませんし、「安全」な方法といえます。ベータグルカンは、高熱にも強い成分で、効果が弱まることもナシ。

また、水に溶けてくるベータグルカンだけではなく、不溶性のベータグルカンも併せて活用すれば、収量も確保できますね。

さらに、「水溶性」「不溶性」のベータグルカンのバランスがよくなり、効果アップにもつながるかもしれません。他の有効成分も含まれますしね。

    

水に溶け出るベータグルカンと、溶けない残渣を両方活用することが前提。続けられる方からすると、

 ○ 安全安心な方法

 ○ まるごと利用で高収量

 ○ 効果アップ!?

とそれなりにメリットのある方法といえそうです。