カートをみる お得・便利な会員様ページ ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

奈良産ハナビラタケ「やまと花びらたけ」の栽培

古代からの神山「奈良・三輪山」でみつけたハナビラタケ品種「やまと花びらたけ」。

他地方のハナビラタケ品種とくらべても、味・香り・美しさ・育てやすさ、などで優れています。

 ← ☆ハナビラタケ、三輪山・採取現場☆

     

私たちのハナビラタケ栽培は、「安全安心」を心がけています。

 ● 無農薬、化学素材を使わない

 ● 培地(きのこのエサとなる部分)から、放射能フリーの天然素材のみを使用

 ● 全て奈良産、クリーンな室内製造

生ハナビラタケは、主に料理屋さんに。そして、一部をハナビラタケ粉末&カプセルに使っています。

ハナビラタケ・つぼみ の製造

ハナビラタケは、そのまま育てると、とても高価なきのこです。

私たちは、ハナビラタケ・サプリメントを、出来るだけお求めやすくお届けするため、様々なテストを行いました。

そして、発明したのが「ハナビラタケ・つぼみ」の製造。

       

特許製法の独自技術として、どこよりもお安く「ハナビラタケ粉末」「ベータグルカン(βグルカン)サプリメント」をお届けすることができるようになりました。

ハナビラタケ・ピューレの製造

「ハナビラタケ」や「ハナビラタケ・つぼみ」を砕き、水と混ぜあわせたものが「ハナビラタケ・ピューレ」。

独特のトロミは、豊富に含まれるベータグルカン(βグルカン)によるもの。ハナビラタケ・ピューレを使って、様々な食品開発もおこなっています。

       

このハナビラタケ・ピューレを乾燥させると、いよいよ、ハナビラタケ粉末の完成です。

ハナビラタケ粉末の製造

ハナビラタケ・ピューレを乾燥させると、丸ごとハナビラタケ100%粉末が出来あがり。

袋につめ、「はなびらたけパウダー」としてお届けしています。

ハナビラタケの粉末化にも、工夫をこらしています。

 ● 粉末・粒径を10〜20μに細かく砕く

 ● 粉末・表面を丸く砕く

 ● 粉末化の前にハナビラタケ・ピューレを軽く煮出す

これらハナビラタケ粉末化・3ポイントは、効果アップ&飲みやすさ、の研究にもとづいた製造方法です。 

ハナビラタケ・カプセルの製造

「健康状態により、ハナビラタケ粉末を続けることができない」

「粉末よりもカプセルがよい」

といった声を、お客さまよりいただいてきました。

そのご要望にお応えするため、開発したのが「はなびらたけカプセル」です。

できるたっぷりのハナビラタケ粉末を閉じこめ、そして飲みやすいサイズに、という点を重視しました。

       

カプセル化の工程は、奈良県内の協力メーカーにお任せしています。

奈良は、富山とならび、「置き薬」の歴史がある地です。その歴史に培われた、専門メーカーと信頼関係を築いています。